生活

上司がウザい時の対応・対処法【実話】職場の人間関係が辛い!悩みを解決した方法

ウザい上司

「上司がうざい」「人間関係が辛い」が退職理由1位?

上司

どこの職場でもある悩みだと思いますが、あなたもそう思いながら仕事をしていませんか?

うざい上司がいるとストレスが溜まってうまくいく仕事もうまくいかなくなります。それだけでなく、会社が終わって家に居る時もイライラが収まらなかったり、酷い場合はストレスが原因で身体を壊す場合もある深刻な悩みです。

「気にしたら負け」なんていわれることもありますが、それができれば何も問題ないですよね?

マコト
マコト
それが出来ないから問題なんですよね…。

私はストレスの多い職場で、且つ給料が手取り16万円しかありませんでしたので、将来への絶望も加算されて顔面神経麻痺になるまで悩んでいました。

顔面神経麻痺になると、まばたきすら出来ず、目が常にあいているので涙が止まりません。

テープで目を無理矢理固定して働きながらも、うざい上司や同僚からは気遣いも無く100%の仕事を求められて嫌味も言われる毎日でした。

マコト
マコト
そんな私がストレスから解放された方法を紹介します。

この動画を最後まで見れば、うざい上司や同僚に対してどう接するべきなのか、そして現状を変えるために何をすればいいのかというのが分かります。

その前にまず、うざい上司の特徴について紹介していきたいと思います。

マコト
マコト
反面教師にして、決して真似しないようにしていきましょう。

 

 

マコト
マコト
ホワイトボードアニメーションで動画でも公開中です。

ウザい上司の特徴

過去の栄光

1.何事においても自己中心的

自分都合で指示を出して部下を動かし、全部自分の時間に合わせるなどを平気で行ってきます。一緒に仕事をしている仲間を仲間とは考えておらず、周囲のことをまったく気にせず、自分のやりたいようにしか動かない上司だと、一緒に働くのはかなりのストレスですよね。

2.部下を見下す・バカにする

本来、部下がミスしたら原因を確かめて改善策を一緒に考えるなどのフォローをするのが上司の役目ですよね。それをせずに汚い言葉を使ってバカにしてきたり、見下すような態度を取ってくる上司は嫌われます。

最後に「お前に頼んだ俺がバカだった」なんて嫌味をいってくる上司もいますが、そんなことを言ったところで部下がやる気になると思ったら大間違いです。やる気をそぐような一言をいってくるのも嫌われる上司の特徴です。

3.気分屋で態度がコロコロ変わる

「○○部長、何だか今日機嫌悪くない?」
こんな会話を同僚としたことはあるのではないでしょうか。

気分屋で態度がコロコロ変わる上司もうざいですよね。イライラを周囲へぶつけたり舌打ちを続けたりすると、職場の雰囲気が悪くなります。結局は自分のことしか考えていないということですし、絶対一緒には働きたくないですよね。

4.仕事が出来ない、指示が雑で適当

上司は管理するのが仕事なので、部下と同じ内容の仕事が出来なくても本来であれば問題はないのですが、嫌われる上司というのはその管理職としての仕事も出来ないケースが多いです。

部下の仕事内容を把握出来ていなかったり、指示が抽象的、コロコロということが変わるなど、部下からすればせっかくがんばった仕事をきちんと評価してもらえなかったり、無駄な仕事を延々とやらされたり、時にはミスを押し付けられたりなど、ストレスは計り知れません。

能力があまりにも低かったりやる気のない上司もうざいですよね。

自慢話が多いなど、他にもうざい上司のパターンは多くあると思いますが、典型的なうざい上司について紹介しました。

ウザい上司への対処方法!どうすればいい?

マコト
マコト
それでは対処法について紹介していきます☆
  1. 完全にスルーする
  2. 仕事で成果を出して黙らせる
  3. 復唱確認して記録に残す
  4. 上司の上司に相談する
  5. 転職する

などが一般的な対処法としてどこでも紹介されています。

マコト
マコト
私も以前悩んでいた頃は毎日のように色々と検索していましたが有効な対処法は中々見つかりませんでした。

冒頭でもお伝えしたように「気にしたら負け」で割り切れたら苦労はしませんし、仕事で成果を出すといってもウザい上司の元で大きな成果を出すことも人によっては不可能に近いのではないでしょうか。

また、復唱確認や記録に残してミスを押し付けてきた上司を言い負かしたり、上司の上司に相談した結果、より関係が悪化するケースも少なくなく、正直うざい上司から逃げる為には転職するのが一番確実だったりします。

ですがその決断も家族がいる方だったり、コミュニケーション能力に自信が無くて新しい職場でまた一からやるのが心配な方には決断が出来ないと思います。

 

人間関係が辛い職場から抜け出した方法

解放

嫌な上司を悔しがらせる

顔面神経麻痺になるほどストレスを抱えていた私が選択したのは、「上司より稼いでくやしがらせる」です。

転売・株・FX・仮想通貨などなど色々な副業がありますが、資金が無い私が選んだのはアフィリエイトです。

マコト
マコト
ちなみに転売・FX・仮想通貨では失敗し借金もしました…。

アフィリエイトにも種類がありますが、私はブログを立ち上げてたったの約2ヶ月で一日あたりの収入が5万円を超えました。

単純計算で一日5万円が入ってくるようになれば月間150万円の副収入になります。毎日5万円を超す状態にまですぐなれるというわけではありませんが、それでも毎日の報酬が底上げされてサラリーマンの給料の数倍を稼ぐことが出来ました。

サラリーマンの給料とは別に30万、50万、100万といった大金の副収入があったらどれだけ心にゆとりが出来、生活が豊かになるでしょうか?

嫌いな上司とは縁を切ろう!

上司より稼いで悔しがらせようというマイナスなエネルギーではありましたが、私にとっては大きな原動力となり、結果的には今ではそんなうざい上司とはおさらばして毎日を楽しく生きています。

副業をする人が増えたり、ユーチューバーやインフルエンサーのような職業も出てきてブログアフィリエイト自体は有名になってきていますが、ブログは時間が掛かると言われています。

1年間やって月5万円稼げるような状態になれば早い方だなんて言われているほど、中々初心者の方が成果を出すのは難しいです。

しかし、私が行った手法であれば、私以外にも私の友人やコンサル生も短期間で報酬を出し、20万円~100万円程度のサラリーマンの給料の数倍の報酬を2~3ヶ月で達成しています。

初心者の方にもわかりやすく説明しておりますので、どういった手法なのかなど、気になる方は無料で行っている『在宅ネットビジネス副業講座』に登録して見て頂ければなと思います。