生活

働き方改革で残業代が減って生活苦になった人だけ読んでください。

働き方改革で手取り激減!?

みなさんの会社では、働き方改革が進んでいませんか?

「働き方改革」って聞こえはいいですが、一般的にサラリーマンの多くは残業するのは当たり前でした。

入社してまだ数年程度の20代の若手なら「働き方改革」で残業しなくてよくなって、万々歳かもしれませんが、

30~50代のベテランの方々は今まで『残業代』も含めて自分の収入だと思っていた方が多いと思います。

年収600万円あったのが、残業が出来なくなって、年収400万円をきってしまうくらいまでになったりしては生活レベルが一気に下がるでしょう。

特に結婚していてお子さんも大きくなってお金が掛かる世代からしたら、これはたまったものじゃありませんよね?

 

働き方改革による弊害

  • 子供に仕送りを送れなくて父親としての存在意義が…。
  • 唯一の趣味の車も売って軽自動車にした。
  • 毎晩のように飲み歩いていたのに安居酒屋や家で晩酌
  • ビールを飲んでいたのに発泡酒しか買えない。
  • マンションも売って中古の家を買った。

などなど『働き方改革による弊害』も生じてきています。

 

「時間が出来たし、『副業許可』も会社からでたので、副業をしよう」

なんて人は少数派だと思います。

 

実際は、「副業でもしないと、マジで生活出来ないんだけど…」って人が多いと思います。

 

『副業解禁』でもバイト始めるのはNG

バイト

人間一度慣れてしまった生活水準を落とすのには抵抗がありますから、なんとかして収入を上げたいと思うと思います。

私の知り合いにも本業の仕事が終わった後に、コンビニ・居酒屋・パチンコ店などでバイトをしている人がいます。

本業と副業を合わせて、ものすごい長時間働いています。

1日の半分以上働いていて、準備や移動などの実質的束縛時間を考えると、仕事と寝るだけの毎日で楽しいのかな?って思ったりします。

本業が休みの日は副業をフルタイムで入ったりして、まる一日休みというのが無いという人もいます。

 

体力的にももちろんかなりきついですが、精神的にはこれまためちゃくちゃきつくなります。

よっぽど強い方でない限り、こんなライフスタイルは長続きしません。

 

『副業解禁』って言葉がよく取り上げられるようになったとき、仕事時間外でもう一つの仕事をするっていう人がおおかったんですが、

『副業』ってそういうんじゃないんですよね!

 

副業をするならネットビジネスが一番!!?

アフィリエイト

副業をするなら断然ネットビジネスをオススメします。

体力的にももちろんですが、最もいい点は、ネットビジネスは仕組みをつくってしまえば、あとは働かなくても自動的に稼げるようになるからです。

 

私の仲の良いネットビジネス仲間には、一切自分は作業せずに毎月500~800万円稼いでいる人がゴロゴロいます。

自分でまず作業をして稼いで、それにレバレッジを掛けて自分は何もしなくていい仕組みをつくったからです。

毎日好き放題遊んで、一ヶ月の半分以上はどこかに旅行に行っているそうです。

マコト
マコト
私もそこまで家を空けることはありませんが、それでも毎月旅行に行っていますし、ディズニーリゾートには九州からですが毎月40万円くらい掛けて遊びに行っていますよ^^

 

これが出来るようになるから、副業はネットビジネスがオススメです。

正直、本業が終わった後にまたもう一つの仕事に出掛けるなんて、時間も体力も勿体ないです。

人生をどんどん自分で削っているので、ホント勿体ないです。

 

もちろん仕事している時が一番輝いていて、働くのが大好きという方はいいですよ。

人それぞれ価値観は違いますから、やりがいをもってダブルワークをしているなら全然いいことだと思います!

 

ですが、ほとんどの方がそんなダブルワークを望んでいませんよね?

しかもがんばってダブルワークをしたとしても、片方はアルバイトになるわけですから、長時間労働しても残業代には遠く及びません。

 

ですから、それだけの時間を犠牲にするくらいなら、絶対ネットビジネスに取り組んだ方がいいです。

しかも、それだけの重労働に耐えられるなら、ネットビジネスの方が絶対見返りが大きいです。

 

経営者と従業員では報酬が桁違い

サラリーマンでもアルバイトでも時間に応じて賃金が支払われます。

サラリーマンで会社の利益に大きく貢献すれば、特別ボーナスや昇格もあるでしょうが、利益のほんの一部しかもらえません。

昔某ゲームメーカーの開発部署に勤めていた方が、ゲーム機が大ヒットして特別ボーナス100万円をもらったと自慢してきました。

その時は「100万すげー!いいなー!」って思ったのですが…

よく考えてみて下さい!何億円も利益を上げて100万じゃ少なすぎでしょw

結局はオーナーとか経営陣とか株主が大半の利益を持っていきます。

ネットビジネスになれば、自分が経営者ということですから、自分で稼いだ旨味は全部自分のものになります。

マコト
マコト
ワクワクしませんか?

 

4時間、時給1000円でバイトを週5日勤務したとして、月8万円程度ですよ?

そんなにがんばって8万円ですからねw

めちゃくちゃ時間と体力が勿体ないです。しかも長続きはしません。

 

それだけの体力と精神力と忍耐力があるのなら、ネットビジネスに挑戦しても絶対と言っていいほど成功出来ると思います。

 

最初に取り組むべき最善の一手

成功者

まずはネットビジネスで初期実績を出す為に、第一段階の足掛かりとして、まずはアフィリエイトをオススメします。

ブログアフィリエイトとか、YouTubeアフィリエイトとか聞いたことないでしょうか?

 

『アフィリエイト=商品を紹介して売れたら報酬が一部もらえる』

って思い込んでいる人が多いのですが、広告収入もアフィリエイトに含まれます。

 

広告収入は、ブログの場合よく記事のサイドバーとか記事中で広告を見かけると思いますが、そこに表示された広告をブログ閲覧者がクリックしてくれるだけで報酬が入ります。

YouTubeの場合は動画の前に流れる広告を見てもらえるだけで報酬が入ります。

その広告の先で商品を何も買ってもらえなくても、クリックor見てもらえただけで報酬が発生するので、初心者の方にはとてもオススメです。

 

記事を書くだけ、動画をアップするだけで報酬がもらえて、こちらも月数十万円稼いでいる人もごろごろいます。

YouTubeも以前は稼ぎやすいアフィリエイトの一つではありましたが、現在は広告を付ける為の審査が厳しくなった為、とても初心者向けとは言えないものになりました。

私はブログを始めてたったの2カ月で日給5万円を達成しました。

どんな手法なのか気になる方は、私の【無料】在宅ネットビジネス副業講座に登録してみてください^^

副業講座への登録はこちら