ゲーム実況で稼げない人がやっている共通点

どうもこんばんは。

マコトです。

動画の再生回数、高評価からモデリングとする動画を見つけ、

そのネタ元を使って動画をつくるっていう風に紹介しました。


いやいや同じものを使うんじゃなくて、

“新しいもの”を産み出したいんですよ!

って思った人も多いと思います。

「ライバルがやっていない新しいものをやりたいんだ!」

っていう人に限って、

自分本位な動画をアップしてしまう傾向にあります。

自己満足なんですよね。

そこに需要が無いのです。


需要があってこそ、はじめて再生されますよね?

 

ですので、レッドオーシャンに飛び込むのがセオリーです。

そこは激戦区ですが、需要があります。

需要があるからこそ再生されます。

 

例えば、有名人でもない一般人男性が、

ゲーム実況をはじめたとします。

「ゲーム実況はすごく流行ってるからレッドオーシャンだ!」

「実況系は人気だし、絶対需要があるはずだ!」

「ゲーム実況で成功しよう!趣味の延長だし楽チンだ~!」


意気揚々とはじめて、学生の時にめちゃくちゃ得意だった

『ニンテンドー64のスマブラ』を始めました。

神ワザのようなテクニックを披露することで、

ファンから絶賛されて大ヒット!人気チャンネルになりました!

 

 

↑そんなうまいこといくわけないのわかりますよね?

 

 


まずゲーム実況はいいとして、何故ロクヨンなの!?

って思いませんか?


やるなら、多くの人がやってるゲームをやらないと

誰も見てくれません。需要がありませんから。


ゲーム実況であまり再生されていない人の多くは、

自分の好きなゲーム・得意なゲームをしています。

 

趣味の延長でやっている人は全然いいのでしょうが、

それで稼ぐことを目的としている人はNGです。

 


人気のゲームなら例えヘタクソでもそこそこ再生されます。

 

でも昔のゲームで需要が無ければ、

どんなにスーパープレイを連発しても見てくれません。

 

でも、初心者の方の多くは、

こういう間違ったことを平気でやっているわけです。

 

もちろん、ゲーム実況でという意味ではなく、

需要がないことをやっているという意味です。

 

何度も言ってきましたが、動画制作は”受注生産”です。

需要があるものをつくりましょう!

 


その為に必要なのはリサーチです。

 

段取り8割という言葉があるように、

You Tubeは”リサーチ8割”です。

 

リサーチがきちんと出来ていれば、

8割は仕事は終わったようなものです。

 

まず、視聴者にオーダーを取ってから制作を行いましょう!

 

あなたは注文通りのものを提供するので、

再生されないワケが無いですよね?

 

動画の再生回数・高評価から以外にも、

視聴者からオーダーを取る方法はありますからね。

 

気になる方は、是非メルマガにご登録ください!

 

メルマガではブログに書かないノウハウも公開していきますので、

是非登録しておいてくださいね(^^♪

今なら期間限定で大ボリュームの図解マニュアルを無料プレゼント中です!

 

 ⇒メルマガへの登録はこちら

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

200ページ超えのボリューム!!

『初心者はこれだけやれ!!』

You Tubeスタートダッシュマニュアル!!

~「もう稼げない」という噂が稼ぐチャンス~

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です