テストチャンネル開始 新規チャンネル1日の必要作業量は?

どうもこんばんは。

マコトです。

 

『新規にチャンネルを作成し、収益化へ持っていくのにどれくらいかかるのか?』

というのが新規参入される方のネックだと思います。

 

そもそももうYouTubeは稼げなくなったと思っている人が多いのも事実なので、

実際にどれくらいかかるのか、私が新規にチャンネルを作成して試してみます。

 

 

ちなみにYouTubeの現在の審査状況なのですが、混み合っているようですね。

申し訳ありませんが、YouTube パートナー プログラムへのお申し込みの処理に時間がかかっております。まだ処理されていないお申し込みの審査は 4 月末までに完了する見込みですので、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

 

規約が2月後半に変わったばかりで、YouTube内部もバタバタしているのでしょう。

 

こういうのは多めに書いてあることもあるので、

実際にはもう少し早いかもしれません。

 

 

1か月くらいの猶予はありますので、

それまでにチャンネル登録者1000人と再生時間4000時間目指して頑張っていきます!

 

 

ペースは1日に3本の動画アップの予定です。

王道な文字スクロールや画像スライドショーで実施します。

 

ただ、別チャンネルでちょっと邪道な手段でも達成できるのかっていうのも、

試してみたいとも思っています。

 

1か月後には約90本の動画がアップ出来るのですから、

それだけでそれなりのチャンネルが出来上がってしまうと考えるとすごくないですか?

 

 

この動画たちは資産になります。

もちろんトレンド動画はトレンドが過ぎればほとんど再生されなくなるとはいっても、

トレンドの時期にきちんと役割を果たしてくれます。

 

それに、再生されなくても色々あるからまた今度見ようとチャンネル登録してくれる可能性も上がります。

 

動画の頭数が多ければそれだけ有利に働く可能性もあるということです。

 

 

よくある質問に、

「1日に何時間作業すればいいですか?」

「何本の動画をアップすればいいですか?」

っていうのがあります。

 

初心者の人が稼げないというのが圧倒的に作業量が足りないパターンが多いです。

 

最初はモチベーションが続かないっていうのもあるでしょうが、

1か月毎日3本アップすれば希望が見えてきて楽しくて仕方なくなると思います。

 

 

私も本業とYouTubeアフィリと情報発信をしながらの新規チャンネルテストっていうのは、

中々の作業になりますが、なんとかどれもバランスを崩さないようにしていきますので、

皆さんもがんばってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です