副業は追い込まれてこそ本気になる!

どうもこんばんは。マコトです。

 

昨日は稼ぐ為のモチベーションの維持について書きました。

 

そこで「恐怖」を糧にして作業を継続し、何が何でも稼ぐというマインドになる

っていう風に説明したのですが、自分にとっての「恐怖」何か思い付いたでしょうか?

 

・稼げなければ一生モテずに彼女も出来ず、結婚も出来ず、孤独に生きていくことになる。

・稼げなければこの先もずっと年下の嫌な上司に頭を下げながら、

 同僚にも部下にもバカにされて肩身のせまい思いをしながら働き続けなければいけない。

 

こういう恐怖って、人から言われたら嫌ですよね?

逆にモチベーションを下げてしまいます。

 

「好きでこんな思いして働いてるんじゃねーんだよ!!!」

って思っちゃいますよね?

 

自分で気づくしか、自分で思い続けるしか自分の為にはなりません。

 

だから、これから副業で稼ごうって考えている人は、

自分のことをよく考えて、目標・夢・ベネフィットだけでなく、

恐怖もよく考えてほしいと思います。

 

もし稼げなかったらどうなるのかをよく・・・

 

 

ちなみに「恐怖」以上に効果があるのは、本当に追い込まれるってことですね。

 

私も5年前追い込まれまくっていました。

 

給料は16万円しかないのに、好きな女の子に振り向いてもらおうと、

貢ぎ過ぎて何も成果を得ないまま借金が膨れていきました。

 

そして数カ月でどうにも首が回らない状況になり、

家賃・光熱費・国民年金・国民健康保険・スマホ代・食費、そして借金の返済など、

絶対に払わないといけないものだけでほぼ給料がなくなっていました。

 

職場でみんなが自販機でジュースを飲んでいるのを横目に、

水道水を空のペットボトルに入れて冷やしてきて水分を補給していました。

 

休日も遊びにいくようなお金はないので、

一日中家から出ずにずっとパソコンの前にいました。

 

そんな娯楽もなく、貯金も出来ない状況になったうえに、

大学の学費30万円を5カ月後にはまとめて払わなければいけなかったのです。

 

そこまで追い込まれていたからこそ、

絶対にお金を稼がなければいけないという思いは強かったです。

(気合いで間に合わせて全額払いましたよ!!!)

(あと貢いだ女の子に成功した姿を見せて後悔させてやりたかったですw)

 

以前YouTubeアフィリエイトを教えて欲しいという友人を指導しましたが、

昨日の記事で紹介した通り、ほとんどの人が実践すらしません。

 

でも友人の中で一番稼いだのは借金のあるその友人ひとりだけでした。

 

そういう追い込まれている人はやはりやる気が違います!

 

 

みんな経済的に不自由な思いをしていても、ある程度は余裕のある生活をしています。

そういう人は現状を崩してまで(遊ぶ時間を削ってまで)お金を稼ごうとはしません。

 

借金をしろなんて言いませんが、ある程度追い込まれるとやる気もでます!

 

だから、追い込まれたらやろうではなく、追い込まれる前に、

恐怖を想定して動きだせばその分早く成功します!

 

「恐怖」

 

この意識を持って取り組んでいってくださいね(^^♪

2 件のコメント

  • 初めて訪問します。
    分かります。
    追い詰められないと人ってやりませんね。
    お金かけないと本気でやらないし。
    必死でやってる人ってそこそこできるんですよ。
    私も必死でやろう。

    • マミーさん
      コメントありがとうございます(^^♪
      私も無料レポートとかって結構ダウンロードして満足して中身を見なかったりしてしまいます(:_;)
      身銭を切るっていうのもマインドを高めるのに必要経費かなとも思っています。
      お互い必死にがんばりましょう(^^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です